幼保連携型認定こども園 川島保育園

幼保連携型認定こども園 川島保育園お問い合わせ
こども園になりました。

保育の様子

お祭りごっこ・縁日ごっこ-1
8月10日(金) みんなが楽しみにしていた『お祭りごっこと縁日ごっこ』。午前中、雨がパラパラでお天気が心配でしたが、お陰様で雨もやみ、予定通り園庭で行うことができました。

園庭には各クラス毎にみんなで作ったお神輿が勢ぞろい。アイディア満載のお神輿を前にみんな担ぐ気満々です!安全祈願をしてから、お父さん方に手伝っていただき「わっしょい♪」ピッピッ!「わっしょい♪」ピッピッ! 小さいクラスのお友達も山車に乗ってニコニコです。

お揃いのはっぴを着た年中・年長さんは園庭を出て、園の周りをぐるっと1周。ご近所の方々にも応援していただき、さらに元気な声になり、最後まで元気いっぱいでした。
2017年08月10日
お祭りごっこ・縁日ごっこ-2
後半は『縁日ごっこ』。ヨーヨー屋さん、釣り堀にクジ屋さんなど、お家の人と一緒に楽しみました。
釣り堀にはみんなが作ったお魚さんが泳いでいましたね。お神輿をかついで、遊んだり食べたり、ワクワクいっぱいの楽しい夏のひとときでした。

ご協力いただきました保護者の皆様、そしてお神輿の道を空けていただきましたご近所の皆様、ありがとうございました。
樽神輿をかついだお父さん方、とてもかっこよかったですね!
2017年08月10日
枝豆の収穫(うめ組)
「枝豆、好きかな?」 これから枝豆の収穫に行くことを伝えると「枝豆、大好き!」とみんな大喜び。
「枝豆は、木になってるかな?」「それともお芋さんのように土の中かな?」 畑にいく前に質問してみると、、、??? どんなふうに枝豆がなっているのか想像しながら出かけました。
 
畑に着くと「わぁ~いっぱい」と大興奮。説明をきいたあと、いざトライ! 枝豆の茎を両手でもって引っ張ります。でもなかなか抜けません。抜けないお友だちには、力のあるお友だちが手伝い、みんなで協力しあって「よいしょ!よいしょ!」 
「やったぁ~」「抜けた~」と満面の笑みがたくさんみられました。
 
抜いた枝豆を園まで運んできたら、次は枝から枝豆を一つひとつもぎります。みんな黙々と頑張ったので、あっという間。「もう食べたくなっちゃった」「早く食べたいね~」
 
今日のおやつは予定を変更し、もぎたての枝豆です。みんなニコニコ笑顔でいただきました。小さいクラスのお友達も、上手に食べていましたよ!
2017年08月04日
園外保育(うめ・たけ組)
8月2日(水)楽しみにしていた里山五郎助山に、うめ・たけ組で出かけました。

虫かご・虫あみを持ってきた子どもたちは気合十分。トンボやカブトムシ、ザリガニなど、様々な生きものを探し、じっくり観察したり触れたりし、夏の里山の自然を体全体で感じてきました。

命の尊さ・大切さを知り、生き物への愛情がさらに深まってくれたら…と思います。
2017年08月02日
お泊り保育(たけ組)
ドキドキ・ワクワク!毎年恒例一泊二日のお泊り保育にでかけました(7月28日~29日)。

まず始めに笠間にて陶芸体験。プロの技を見せてもらうとどの子も目をキラキラさせ、今度は“自分も”と意気込み、自分だけのお皿や茶碗を作りました。
そのあと大串貝塚ふれあい公園に移動し、お家の人が作ってくれたお弁当を残さずパクリ!お弁当を美味しく頂いたあとは、大きなだいだらぼうや、昔の家を見学し、興味津々の子どもたちでした。

大洗子どもの城では施設の方にご挨拶したあとに、楽しみにしていたウォークラリーをしました。
みんなで食べた食事や、お風呂、キャンドルサービスも楽しかったですね。
友だちと協力し合うことでより楽しい活動ができ、経験を通し、一回り大きくなった子どもたちです。
2017年07月28日
川島のお祭り(たけ組)
7月15日(土)川島地区の夏祭りに参加しました。
川島天満宮から鬼怒川河岸まで梵天をかついで歩くという
江戸時代から伝わっている伝統行事です。

とても暑い日でしたが、お揃いのハッピを着た子どもたちは
「わっしょい!わっしょい!」と元気に掛け声をかけながら
一生懸命みんなで力を合わせ梵天をかつぎました。

かついだ後には、ご褒美にアイスやスイカをいただき
「おいしい~」どの子からも笑顔がこぼれていました。
2017年07月15日
子育て支援~親子ふれあい運動あそび~
6月16日(金)かわしま子育て支援センターとすくすく子育て支援センター合同で、親子ふれあい遊びを行いました。
講師は、支援センターでリフレッシュダンスをご指導いただいている飯泉雅子先生にお願いしました。飯泉先生は当園の卒園生。子どもの頃の思い出も話してくださり、和やかな雰囲気ではじまりました。
天井が高い広~いホールに子どもたちは大はしゃぎ。「だっこ」「おんぶ」「たかい・たかーい」「おうまさんごっこ」「ペンギンあるき」etc…親子でたっぷりふれあいました。大好きなお父さん・お母さんと遊ぶ子どもたち、笑顔120%でしたね!
お家でもできる簡単な動きをたくさん教えていただきました。この機会を活かして、今後ますます親子の絆を深めていってください。

飯泉先生、そしていつもボランティアでご協力いただいている地域の女性会の皆様、ありがとうございました。
2017年06月16日
ホクト きのこ体操キャラバン2017
6月14日(水)エリンギ君とキノちゃんが遊びにきてくれました。
きのこ体操は歌を歌いながらみんな元気よく!今月の体操なのでみんなとても上手でした。
その後、きのこ先生のお話を聞いたり、クイズをしたり、きのこづくしの給食と、とても楽しい時間を過ごしました。

3歳以上児は、エリンギのもぎ取り体験もしました。どんな香りだったかな? おみやげのエリンギはどんな味だったかな?

ホクトのスタッフのみなさん、子どもたちに元気パワーをありがとうございました。
2017年06月14日
家庭教育学級~親子ふれあい運動あそび~
6月10日(土)今年度はじめての家庭教育学級は、父の日も間近ということで、親子ふれあい教室を企画。講師は、体操教室でご指導いただいているコスモスポーツクラブの箱守一馬先生にお願いしました。

学級長の元気なかけ声ではじまり、ホールは終始にぎやかな雰囲気で、たくさんの笑顔がみられました。
親子でふれあいながら行う運動あそびをたてつづけに…汗だくになっているお父さん・お母さん方もいたようでしたが、子どもたちにはあっという間の1時間だったようで「もっとやりた~い!」「もう終わりなの?」と残念そうな声も…。
次回は7月12日の移動研修です。人数に限りがございますので、お早めにお申し込みください。
2017年06月10日
くまのがっこう ジャッキーキャラバン♪
6月7日(水)
くまのがっこう15周年を記念し、保育園・幼稚園を訪問しているジャッキーキャラバン。ジャッキーとくまのがっこう音楽隊が川島保育園に来てくれました!

大型絵本の読み聞かせは、歌を折り混ぜながら…子どもたちはお姉さんのステキな歌声に耳を傾けながら、真剣に聞いていました。
ミニコンサートでは、子どもたちはもちろんのこと、先生たちも参加し、一緒に歌を歌ったり、体操をしたり、とても楽しい時間を過ごすことができました。
「ジャッキーだいすき~」「ジャッキーかわいい」と、みんなジャッキーファンになりました!!

絵本《くまのがっこうシリーズ》全巻のプレゼントもいただきました。
今日は子どもたちに“幸せ”を届けてくださいまして、ありがとうございました。
2017年06月07日
このページのトップへ