幼保連携型認定こども園 川島保育園

幼保連携型認定こども園 川島保育園お問い合わせ
こども園になりました。

保育の様子

はじめての園外保育(もも組)
雨で延期になっていた園外保育。今日も朝からお天気が心配でしたが、みんなのパワーで小雨もやみ、アンパンバスに乗って結城のわくわく公園に出発!
公園に着くとみんな元気に広い芝生のところへ走っていき、山の頂上まで登り「ヤッホー!」。いつもより開放感に満ちたニコニコ笑顔がみられました。その後は様々な遊具で遊んだり、またどんぐりを見つけ、みんなで夢中になってたくさん拾ってきました。
ぜひ子ども達から楽しかったお話を聞いてみてくださいね。
2019年11月27日
交通安全教室(もも・うめ・たけ組)
ヤマト運輸の方が交通安全教室を開いてくださいました。横断歩道の渡り方や車のそばで遊ぶと危険だということなどを教えてもらい、また本物の運搬車の運転席に座らせてもらったりも。子ども達は真剣な表情でお兄さん・お姉さんの話を聞き、目を輝かせながら運転体験。さいごにお土産ももらってニコニコでした。
ヤマト運輸のスタッフの皆様、お忙しい中、貴重な体験をさせていただきありがとうございました。
2019年11月11日
親子えんそく(もも・うめ組)
はじめての親子遠足。大型バス3台で「佐野市こどもの国」へ出発!とてもいいお天気に恵まれ、大好きなママやパパと一緒でみんなご機嫌です。

現地につき、バスを降りて歩いていくと、、、広~い芝生とロケットを発見!大はしゃぎで芝生をかけあがっていく子ども達!!広い敷地には、恐竜や宇宙探査機の滑り台や遊覧船など、建物の中には電車や斜めの部屋など、面白そうなスポットがたくさん!時間が過ぎるのがあっという間でしたね。

年に一度の親子遠足。有意義な一日になりましたでしょうか。保護者の皆様、お休みをとって子ども達にお付き合いいただきありがとうございました。
2019年11月06日
花が咲いたよ!(もも組)
5月に種をまいたおじぎ草。みんなでお水をあげ、大切に育て観察してきました。ぐんぐん芽が伸び、プランターからはみ出るくらい大きくなりました。
「わっ!うごいたぁ~」「おじぎしたよ!」と面白がって何度も葉っぱをさわっています。
今朝、「先生、お花さいたよ」と教えてくれました。朝の集会の後みんなでみに!「ピンクのお花、かわいいね」「お花さわってもいい?」子ども達はとても真剣な眼差しです。

これからも観察心を育てていきたいと思います。秋になったら種をとりましょうね。お楽しみに!
2019年09月04日
子育て支援のお友達と一緒に(もも組)
誕生会のあと子育て支援のお部屋にちょこっとお邪魔して、一緒に造形遊びをしました。たくさんの木製ビーズや、様々のレールを前に大歓声!そぉっと一つずつ転がしたり、手にいっぱいもって一気に転がしたり、競争したり、トンネルの中を転がしたり・・・カラフルなビーズを集めて転がしてと、夢中になって遊びました。

「またやりたーい!」「楽しかったぁ~」とみんな大満足!機会があればまたご一緒に♪
2019年07月17日
待ちに待ったプールあそび!
今日の体操教室は、みんなが楽しみにしていたプールです!箱守先生と一緒に入水しました。水はちょっぴり冷たかったのですが、ぱちゃぱちゃ手洗い・体洗い、お化粧パタパタ、花火バッシャーン!と徐々に慣れ、らっこ泳ぎやフープくぐり等も…水あそびを十分満喫しました。
夏のプールあそび、楽しみですね!
2019年06月20日
でんでんむしむしカタツムリ~♪(もも組)
かたつむりの水槽を掃除していると、「先生、触ってもいい?」「手にのせて!」「赤ちゃんかたつむり かわいい~」と子ども達が集まってきました。
平気で触る子もいれば、恐る恐る触る子もいて、反応はそれぞれでしたが、いざ勇気を出して手の平にのせると「かわいいね!」「ベタベタする~」と興味津々!
「ツノをツンツンしてごらん」・・・「わぁー!!」「きゃぁー!!」と、ツノが引っ込んだりのびだりする様子を面白がっていました。
「カタツムリって人参を食べるんだよ」「うんちはオレンジ色なんだよ」とお友達とお話している姿も見られ、微笑ましかったです。
2019年05月31日
おじぎ草の種を蒔きました(もも組)
「葉っぱを触るとパッと閉じる姿がおじぎに似ているから、おじき草っていうんだよ」とお話すると、「先生こう?」と言ってみんなペコペコおじぎをしてかわいらしい子ども達。
「ご飯は何かな?」・・・「お水ー!!」「土ー!!」
「早く芽が出ないかなぁ~」「先生、あした芽が出る?」と待ちきれない様子。「早く大きくなぁれ!」とジョーロで水をあげながらおまじないとかけました。大切に育てていこうね!
2019年05月27日
種いっぱい!(もも組)
5月に種をまいたオジギ草。「とげとげの中に何か入ってるよ。何だと思う?」。
黒い種をみつけ、真剣な表情で「すごく小さいね!」。「この種を植えると、またオジギソウが生えてくるんだよ」と話すと興味津々。みんな夢中になって種を採りました。植物の生長にも興味を持ちはじめたもも組さんです。
2018年10月16日
お兄さん・お姉さんとお散歩!(もも組)
今日はちょっと涼しいのでお散歩にいくことにしました。そして夏休みならでは!小学生のお兄さん・お姉さんと一緒です。手を繋ぎリードしてもらうと、きちんと列になって歩くことができました。

畑につくと「あれはナスで、あれはピーマンだよね!!」「赤ちゃんキュウリはまだ取っちゃダメだよね」と、“自分は分かってるよ”とアピールする子どもたち。そして「これは赤いからいいんだよね?」と確認しながら、嬉しそうにミニトマトを収穫していました。

そして、この前は小さかったスイカは大きくなってるかな~とワクワクしながら奥へ入って行くと、、、
スイカをみてにっこり!そして「大きくなったよ」「食べられる?」「中は赤いかな?」と、前回の失敗もあるので真剣です。大きさを確認し、3つ収穫できたのでみんな大喜び!園に戻ってから一人ずつ重さも体感しました。

畑にはキュウリ・ナス・トマト以外にも、いろいろなものが育っています。これから収穫時期も迎えるものも。楽しみですね!
2018年07月26日
このページのトップへ