川島保育園

保育の様子

今年度はじめての体操教室!
4月12日(木)
体操の先生の号令のもと元気に挨拶をして、今年度も体操教室のスタートです!
まずはどの年齢も集合や整列を重点的に。ひとり一人が指示をきちんと聞いて取り組む体制づくりからはじまりました。
たけ組さんはさすがです。整列がしっかりとできていて、先生に褒められ嬉しそう。さらにやる気が増したようで、柔軟や台上前転に挑戦していました。
今年度は月3回、体操教室を予定しています。たくさんの事にチャレンジし、できるようになる喜びを味わい、自信につなげていってほしいと思います。
2018年04月12日
新年度スタート!
平成30年4月2日(月)新しい年度スタート!
「何組さんかなぁ?」「〇〇ちゃんと一緒かなぁ?」「だれ先生かなぁ?」ドキドキわくわくしながら登園。新しいお部屋にいって、名札をつけてもらうとみんなニコニコ。

今年度は入園式と始業式を一緒に行いました。新しいお友だちも元気いっぱいに登園。
先生にお名前をよばれると、少し恥ずかしそうに手をあげて「ハイ」とお返事。小さいお友だちもお家の人と一緒にお返事できました。
みんなで歌をうたったり、手遊びをしたり、エプロンシアターをみたり、お兄さん・お姉さんに手作りのメダルをかけてもらったりと、盛り沢山でしたね。これからたくさんの事を経験し、思い出いっぱいの保育園生活になりますように!
2018年04月02日
卒園式
3月24日(土)川島保育園の<第47回>卒園式。
穏やかな春の日差しの中、たくさんのお客様にご臨席いただき、盛大な式を行うことができました。

保育証書授与では、名前を呼ばれると「はい!」と元気よく返事をし、たけ組のみんながりっぱになった姿に胸がいっぱいになりました。
もうすぐピカピカの一年生ですね!自分の夢にむかって頑張ってください。

お忙しい中ご臨席いただきました皆様、ご祝電をいただきました皆様、誠にありがとうございました。
2018年03月24日
マラソン大会!(うめ・たけ組)
また、うめ・たけ組は、午後にマラソン大会を行いました。
今日は、あたたかくて風もなく、マラソン日和!半袖・半ズボンになって子どもたちはやる気満々!
広い公園で元気に体操をし、まずはたけ組からスタート!さすがたけ組さん、素晴らしい走りをみせてくれました。続いてうめ組さん、そして今回、保護者の部も開催しました。
日頃から走っている人はやっぱり早かったですね。継続は力なり』と実感した大会でした。
2018年02月20日
ひなまつりお楽しみ会♪

2月20日(火)ひなまつりお楽しみ会♪
今年度さいごの発表会。お天気にも恵まれ、たくさんのお客様が発表をみにきてくださいました。
少し緊張気味のお子さんもいましたが、舞台の上では自信をもって楽器を演奏したり、歌をうたったり…。ひとまわり成長したお子さんの姿がみられたのではないでしょうか。
「感動しました!」「とても上手でした!」等とたくさんのお褒めの言葉をいただきました。
二部の《まちのおんがくやさん》も、いろいろな歌を一緒にうたって楽しかったですね♪

2018年02月20日
おもちつき(たけ組)
お正月といえば、おもちですね。
おもちになるお米と、ご飯になるお米はどこが違うのかな?「形が違うよ」「色が違う!」と小さな粒をじっくりとみて、このお米がどう変わるのか、楽しみにしながら明月堂さんまで歩いていきました。

お店につくと、まずもち米を蒸している様子をみせてもらい、いろいろな機械に興味津々の子ども達。そして用意してあった大きなうすやきねをみて「早くやりたい!」とやる気満々!
「ヨイショ ヨイショ!」『ペッタン ペッタン』「おっも~い~」と言いながらも、大きなきねをかつぎ掛け声にあわせ「ヨイショ ヨイショ」『ペッタンペッタン』小さな粒があっという間にやわらかいおもちに変身!つきたてのおもちはホカホカでやわらかく、「おいしいね!」とみんな笑顔でいただきました。

明月堂さん、貴重な体験をさせていただきありがとうございました。
2018年01月29日
保育参観日
1月24日(水)、今年度2回目の保育参観。お足元の悪い中、たくさんのお家の方が保育園にきてくれました。 ホールで集会を行った後、各クラスに分かれ日課活動。その後、ふれあい遊びをしたり、一緒に制作をしたり、なわとびの様子をみてもらったりと約1時間お付き合いいただきました。
まもなく進級ですね。進級にむけて少しずつ準備をしていきたいと思います。バックアップよろしくお願い致します。


その後、ホールで講演会。筑西市教育委員会教育長 赤荻利夫様に人権というテーマでお話をいただきました。~子どもは宝物である~という貴重なお話を、これからの子育てにぜひ活かしていただきたいと思います。
2018年01月24日
4年ぶりの大雪!

雪、雪、雪、庭一面 真っ白!
「雪だるま作ろうよ~」「雪合戦しよ!」「かまくら作りたい」と、1年に1回できるかできないかの雪あそびですから、子どもたちは大はしゃぎ。

冷たくてもなんのその!雪の上に転がったりダイブしたり、顔に当たっても「冷たい~逃げろ~」と、体全体で雪あそびをする子ども達の元気な声が園庭に響きわたっていました。

雪は冷たい、氷はツルツル、空気は冷んやり・・・寒いからお部屋の中にいるのではなく、そんな当たり前のことを身をもって体感し、季節を感じることは大切なことですよね。

2018年01月23日
今年度さいごの茶道教室(たけ組)
1月19日(金)今年度さいごの茶道教室は、お家の方をお招きしての❝おもてなしの日❞。
おけいこ着に着替え茶室に入ると「何だかドキドキする」といつも以上に緊張し、顔がこわばっていましたが・・・本日のお菓子、えくぼまんじゅうを一口食べると一気に笑顔に!
お家の方にもお菓子と、自分で点てたお茶を出し「おいしかったよ」と褒めてもらえると、どの子からも笑顔がこぼれました。おもてなし大成功!!
全6回の茶道教室で様々な事を教えていただき、子どもたちの心に日本伝統の良さがしっかり刻み込まれました。
『和敬清寂』の心、忘れないでくださいね。
2018年01月19日
お正月あそびに夢中です
新学期がはじまって1週間。
無病息災を願って七草がゆを食べ、鏡開きの日には甘いおしるこを食べました。園には、お正月あそびに夢中になっている子ども達の元気な声があふれています。

たけ組さんは、今週から登園~集会までの時間、保護者様のご協力いただきながら、ホールでコマ回しをはじめました。なかなか上手くできなくても、教えてもらいながら真剣に取り組んでいます。
朝の貴重な時間を子ども達におつき合いいただきありがとうございます。引き続き来週もよろしくお願いいたします。

今年も園では、季節の伝統行事を大切に、そして様々なあそびを通して友達とイメージを共有する楽しみを味わえるようにしていきたいと思います。
2018年01月12日
このページのトップへ